第1回教育研修会報告

お知らせ②

大阪府認可私立通信制高等学校教育研修会実施報告
開催日:2014年8月1日(金)午後1時~午後4時20分
場所:たかつガーデン8F
主催:大阪私立中学校高等学校連合会・通信制校長研究会

〇第1部 教育講演会
講師:水谷修氏
演題:「今、子どもたちは―不登校、リストカット、いじめ、非行―その予防と対策」
講演概要:
現在、水谷修氏が行っている活動についてお話いただいた。内容は、昨今、メディア等にもよく取り上げられている「覚せい剤」や「危険ドラッグ」などを介しての「夜の世界の子どもたち」の現状や、不登校の生徒・児童に対応している学校での、不登校に対する取り組み事例などを丁寧にご講演いただいた。

〇第2部 教育研修会
1. 通信制・単位制について(向陽台高等学校 副校長 井上)
全日制高校と比較しながら、通信制・単位制高校のシステムについてスクリーンを使用しながら、学習スタイルや学習の進め方などの観点からも通信制・単位制高校の特徴を丁寧にご説明いただいた。

2. 大阪府認可私立通信制高校(6校)各校報告
向陽台高等学校報告(柏原):単位制のパイオニア/通信制高校の伝統と実績
秋桜高等学校報告(山田):ひとりひとりの顔が見える学校
天王寺学館高等学校報告(桐木):今のあなたのために
長尾谷高等学校報告(東野):創立21年の実績と特長
八洲学園高等学校報告(矢本):入学状況と新しい取り組み
YMCA学院高等学校報告(古田):通信制課程(単位制)・総合学科での学びについて